2005年12月28日

NOというのはいいことです

人気blogランキングへ
相互リンク集
ついつい過剰にひきうけてしまう性分。
やさしいですよね、親切ですよね。

でも、それ、結局、自分にも相手にもよくありません。

自分にできることとできないこと、くっきりわけてみて。
できないことにはNOを。
できることでも、ホントはしたくないなら、これにもやっぱりNOを。

大丈夫。
あなたのNOで地球がひっくり返ることはありません。

あなたを守り、相手を結果として守る大事な言葉。
NO、とちゃんといいましょう。
posted by まみ@やじるし屋 at 09:09| Comment(0) | TrackBack(2) | アダルトチルドレン 共依存 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

疲れきっているなら「役割」を休もう

人気blogランキングへ
相互リンク集

しなくちゃいけないこと、すべきこと。
あるべき姿、あるべき役割。

ちょっとはずして、休みましょう。

自分がほしいものを自分に与え、
自分がしてほしいことを、自分にしてあげましょう。

大丈夫。
一日ぐらい休んだって、世界がおわるワケじゃなし。
もしも差し支えなくて、あなたがキモチイイなら、
もしかして、その役割、ずーっと休んでもいいかもしれません。
posted by まみ@やじるし屋 at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

自室は自分の気持ちとリンクします

人気blogランキングへ
いらないものをためこんでごちゃごちゃの人。
ムリのない早さで、いらないものを捨てましょう。

何もなさ過ぎて殺風景になってしまっている人。
自分のなりいたいイメージの色・形のものを部屋に一つおきましょう。

毎日みるものの影響は浅いけれども強い。

いつもきもちよく、ラクにいられる場所をつくりましょう。
posted by まみ@やじるし屋 at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いま・その場所にいることに、ありがとう

人気blogランキングへ
「してやったことに感謝しろ」
なんて、いわれ続けると、形として「感謝」はできても、気持ちは死んでいきますよね。
心にもないことを強制され続けると、つらいですよね。

「誰かがあなたを必ず愛しました。
たとえあなたの望む形でなくても、
いつもいつも、でなくても」

今、あなたがいきている、ということは、
少なくとも、かみさまからは望まれて生まれ、
あなたにきちんと今までたべるものと生きる場所を与えたひとがいるから。

よかったね。
あなたはちゃんとのぞまれて愛されていたんだよ。

今すぐ具体的なひとに感謝しろ、なんてとてもいえない。
でも、ふと、思い出したときにでも、
あなたがここにいること、その事実に、こそっと、「ありがとう」と思えるといいなあ。
posted by まみ@やじるし屋 at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

あなたはあなたの荷物を背負いましょう

人気blogランキングへ
あなたは親の苦しみをせおう必要はありません。
あなたは大切な人の悩みをせおう必要はありません。

自分の荷物は自分で背負うしかないのです。

あなたはあなたの荷物を背負いましょう。
それが、長い目で見て、
あなたとあなたの大切な人を守り育てる
大切な方法になります。
posted by まみ@やじるし屋 at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 共依存 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

受け取ることを覚えましょう

人気blogランキングへ
好意は素直に「ありがとう」とうけとりましょう。
コトバでも行為でもモノでも。
「お返し」は、あなたの感謝の一言と笑顔が一番。
負い目をもつことなく、ごっつゃん体質でいきましょう。
それが一番、自分も周りも幸せになる方法。
posted by まみ@やじるし屋 at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたはひとりではありません

人気blogランキングへ
たまたま今夜ひとりぼっちのような気がしても。
あなたはひとりじゃありません。

望んだ命でも人生でもくらしでもないかもしれないけれど。

泣いても怒ってもメゲてもいいです。

かみさまは、全部OK、と思ってるはず。

ひととき空でもながめて、
今、同じようにひとりで空をながめている仲間を思ってみましょう。

あなたはひとりぼっちなんかじゃありません。
posted by まみ@やじるし屋 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

何が問題?どうなればOK?

人気blogランキングへ
呆然として、なにもわからないけれど、苦しい。
そんなこともあるよね。

何がしんどいのかな。
何がイヤなのかな。
何にひっかかってるのかな。

それがハッキリしたら、

ワタシはどういう状態になったらOKなのかな。

少し、考えてみて。

案外、意外なところにゴールはあったりするから。
posted by まみ@やじるし屋 at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

ひとりでもきもちよく

人気blogランキングへ
他人の承認がなくても、あなたは大切な存在です。
他人の役にたたなくても、あなたは大切な存在です。

あなたは、ここにいてもいい。
あなたは、ひとりでいてもいい。

あなたが今きもちよくいられる場所が、あなたの居場所です。

誰にも認められなくても。
あなたは絶対、あなただけの場所にいていいのです。
posted by まみ@やじるし屋 at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一つだけ、昨日よりよくなる習慣を身につける

人気blogランキングへ
たとえば、つい自分を卑下してしまうのが習慣になっているなら。
ホメラレた時に、否定するのではなく「ありがとう」といってみるとか。

ついつい飲みすぎるなら、飲む前に水をたくさん飲んでみるとか。

自分で何も選べないと感じているなら、
たとえばコンビニへ行ったとき、
今ワタシがそれを買ってきもちいいか、5秒だけ感じてみるとか。

寂しさのあまり誰彼なく連絡してあとでつらい思いをしそうなら
電話の前にあたたかいものを飲むとか。

どうしても外へでられないなら、日光のあたる窓際で5分だけぼーっとしてみるとか。

ハードルは低いものでいいから、自分が今気にしているツラい症状、
少しだけマシにする方法をみつけて、ゆっくり習慣にしていきましょう。
posted by まみ@やじるし屋 at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

自分の体をとことんいつくしもう

人気blogランキングへ
感情がマヒするほどつらい思いをすると、体の感覚も鈍ります。
誰よりも大切に丁寧に関わり扱うべき、自分自身を
ついつい粗末に扱ってしまいます。

まずは、あたためましょう。
あたたかいおふろ。
やわらかくあたたかい色の服。
まあるい味のスープ。
ほかほかのごはん。

ゆっくりじっくり。
冬眠していた感覚をゆっくりじっくりあたためて起こしましょう。
posted by まみ@やじるし屋 at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

あなたはもっと怒っていい

思いを・怒りを・憤りを、伝えること、禁じられてきた。
思うことさえ禁じられてきた。

そうして、何も感じられなくなった。

いいんですよ、怒って。
イヤなコトは拒否して当然。

相手の思いは相手のもの。相手の要求も相手のもの。
あなたが引き受けることはまったくありません。

怒っていい。拒否していい。
あなたがホントは何を感じているのか、きちんと思い出してね。
posted by まみ@やじるし屋 at 08:35| Comment(1) | TrackBack(1) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

きちんと愛をくれる人だけを愛する、と決めよう

もしもあなたに、
愛を返してくれない人を愛してしまうクセがあるなら。
もう、そのクセはやめよう、と決めてください。選んでください。

冷たいヒト、配偶者のいるヒト、あなたと一緒にいる時間をくれないヒト、
未熟なヒト、利己的なヒト、DV加害者、中毒・依存症持ち。

こういうヒトは、かなりの確率で、あなたに愛を返してくれません。

わざわざ苦しみを増す愛しかたは、あなたにはふさわしくありません。

あなたは、きちんと愛されケアされるにふさわしい人です。
きちんとあなたを愛してくれるひとを選びましょう。

posted by まみ@やじるし屋 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 依存症 共依存 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

不必要な人間関係はすてて、安全で適切な人間関係だけを選ぼう

あなたは自由です。
あなたには、適切な人間関係を選ぶ自由と権利があります。
不適切で苦痛に満ちた機能不全な関係を終わらせる自由と権利があります。

あなたにとって、役に立たない、害の方が多い関係ならば、
あなたには、不要な関係です。

いらなくなった人間関係。
思い切って、切り離しましょう。

あなたは自由です。
安全で、心から励ましあえる人とのかかわりを選ぶことが出来ます。
危険な、あなたに害を与える人たちとのかかわりを終えることができます。

快さ、幸せをやりとりできる相手を選びましょう。
posted by まみ@やじるし屋 at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

症状の影にかくした「ホントの願い」を思い出そう

つらいですよね、いろんな中毒・依存症。
ひとに伝えようとしても理解されっこないさまざまな後遺症。

それらは、あなたがホントにつらい中、生き延びてきたあかしです。
そのままではとても生きていけないから、
すごくムリして適応して、生き延びてきた、サバイバーのあかしです。

過度に恥じる必要はありません。
あなたは立派にいきのびたのです。
うんとホメてあげていいくらいです。

でも。
もしも、今、客観的に見て「安全」なら。
それ、おわらせたい、ですよね。

なら、思い出してみてください。
想像してみてください。

その「症状」は、あなたを、今まで、どんなつらさから守ってくれましたか?

今、その「症状」は、何について、あなたを苦しめていますか?
あなたが何をすることをさまたげていますか?

今、その症状がなくなったら、あなたはどんなふうにハッピーになれますか?

今すぐ全部答えろ、なんていいません。
ゆっくり少しずつ、イメージしてみてください。

もしも、最後の質問に、クリアーに答えられたなら。
いつかそれは、かなえられます。絶対。
posted by まみ@やじるし屋 at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

自分の問題と他人の問題を区別しよう

誰かが怒ったり不機嫌だったり理不尽につっかかってきたりした時、
全部自分のせいのような気がする。
うっかりあやまったり機嫌をとったりして、すっかり消耗してしまう。

相手の気分は相手のもの。あなたには関係ありません。
相手の言葉は相手のもの。あなたはコントロールされる必要はありません。
相手の問題は相手のもの。あなたが解決することはありません。

相手の気分に左右されず、ただ、事実「だけ」をみてみましょう。

少し離れて深呼吸の時間をとれるなら、それもよし。

「まきこまれているかも」と思ったら、
自分を安全に安心していられる状態になれる場所と時間をもちましょう。

あなたの人生も行動も感情も時間も、あなたのものです。
一番大切な、あなた自身のために使いましょう。
posted by まみ@やじるし屋 at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 共依存 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遠い昔に諦めたこと、もう一度はじめてみませんか

いろんな理由で、諦めさせれらたこと、あなたにもきっとあるはず。
ほんのささいなことでも、大きな夢でも。

今でも、ホントは、やってみたいと思っているかもしれないこと。

もう一度、はじめてみませんか。
ホントに小さな一歩でも。
たとえそれでプロになれなくても。
眠らせた思い、すきなものごとたち、もう一度自分で取り戻してみる。

もしかして、自分の「ホントの思い」を取り戻すきっかけになるかもしれません。
posted by まみ@やじるし屋 at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

何もしたくないときは、ただ休みましょう

自分の限界がわからなくて、がんばりすぎてしまう。
自分の感覚がなくなるまで、がんばりすぎてしまう。

ちょっと、休みましょう。

他人に甘えられないなら、自分のカラダぐらい、自分で甘やかしましょう。

ひととき目を閉じてみたり、ゆっくり伸びをしたり。
「休む時間」をきちんと確保するために、スケジュールを見直したり。

自分は、ちゃんと大切に扱われるべき人間です。
たまには、うんと、甘やかしてね。
posted by まみ@やじるし屋 at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

カラダを動かしてココロをほぐそう

冬は特に、こわばっちゃいますよね。
ただでさえ、気持ちが縮こまっていたり感覚がなくなっていたりするのに、
ますますつらくなってしまうのは、よくないですよね。

きもちよさをすなおに感じる体を、取り戻しましょう。

動きたくないなら、ゆる体操。
少し動けるなら、寝たきりでも座ったままでもできるタイプのヨガ。
もう少し動けるなら、ベリーダンス。

これ、私のおとっときです。

自分で動くのがどうしてもつらいなら、ぬるめのおふろにゆっくりじっくり。
血の流れをよくして、ラクな体をつくりましょう。

そうそう。お日さまをたくさんあびるのもおすすめ。

体から、自分をいたわり慈しむと、心もついてきます。
あせらず、たのしみましょうね。
posted by まみ@やじるし屋 at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

身を守るパターンが自分をとじこめる

つらい思いをした時、身を守るため、いろんな方法をとってきたよね。
感じないようにする、とか、先制攻撃とか、笑い飛ばすとか、流されて従うフリをするとか。

そうやって、自分を安全に守ってきた。

幼かったから。弱かったから。一人ぼっちだったから。
がんばって身に着けてきた、自分を守る方法。

えらかったよね。よくがんばったよね。

でも、もういいよ。
今のあなたは、もう、そんなことをしなくても、十分大人。
遠い昔に身に着けた、いつの間にかいらなくなった、
過剰に反応してしまう、今のあなたを苦しめる古いパターン、すてていい。
思いのままに自由に軽やかに好きなように動いても、安全。

あなたは、思ったことをそのまま感じていい。
あなたは、思ったことをそのまま伝えていい。
あなたは、思ったことを行動に移していい。
あなたは、思ったままに自分の人生をつくっていっていい。

少しずつ、あなたのペースで、ホントのあなたを取り戻していきましょう。
大丈夫。安全だから。
posted by まみ@やじるし屋 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。