2006年01月12日

つらいときは体だけでも休めましょう

人気blogランキングへ
相互リンク集
日の出の時刻に太陽は必ずのぼります。
あけない夜はありません。
でも、夜、どうしようもなくつらくなったら、
とにかく体だけでも横たえて。
あせり、イライラ・無力感は仕方ないものとうけとめて。
体力は温存して、夜明けをまちましょう。

大丈夫。
朝は必ず来ます。
日光をあびたら、体はリセットできます。

気持ちの苦しみは一過性のもの。
気持ちが制御できなくても、行動はコントロール。
posted by まみ@やじるし屋 at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。