2006年07月31日

あなたが「どうなりたいか」が一番大切

怒り・悲しみ・妬み・執着・その他もろもろ。
たいてい、自分ではない「他人」にフォーカスしているときにおきるよね。

他人がどうしたか、とか
他人にどうしてほしいか、とか、
すっかり振り回されてしまって。

つまんないよね。

で、あなたは、どうなりたいの?

いいじゃないの他人のコトはほっときましょう。
あなたが「なりたい」と願っている状態になることが一番大切。
posted by まみ@やじるし屋 at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自己憐憫は早めに卒業

人気blogランキングへ
相互リンク集

やじるしやホームページ

「自分の人生をとりもどす5つの質問」こちらから


つらい思いを話すのは、のりこえるための手段。
外へ出すことで、楽になって、次がみえてくる。
とどまって、その中にいつまでもいるためのものではないよね。

相手がそれをうけいれてくれてもくれなくても、
あなたが、ちゃんと進めるなら、それが一番。
posted by まみ@やじるし屋 at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 依存症 共依存 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

無条件の、無償の愛、ほしいよね

ましてや、「ふつう」のひとたちは、
家族から、あたりまえのようにもらっている「らしい」
なんていわれちゃったら、
自分だけ、そんなにいいモノ、全くもらったことないっっ、
なんて思ってしまったら、ミジメすぎます。

親(のようなひとたち)に条件付でしか愛してもらえなければ、
無償の愛を渇望して、
一生に一度でいいからそのままの自分を受け入れてほしい!と
一生かけて夢見たとしても、せめられないよ。

でもね。
あなたがここをよめる程度の能力のあるおとななら、
その愛は、はじめに、なけなしの自分の中から、自分にあたえるのが、一番早いよ。

ほしかったものを、ひとつずつ、少しずつ、丁寧に、自分に与える。
制限をかけないで、確実に、与え続ける。

すると、飢えた感じがなくなって、
その結果、周りからも愛情を受け取りやすくなる。

てっとりばやくはないけれど、多分確実。
どうせ一生かけるつもりだったんだもの、
この程度の手間と心遣い、自分にかけてもいいと思うよ。
posted by まみ@やじるし屋 at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

自分の望みを考えるときは、主語・行為の主体を「自分」にする

人気blogランキングへ
相互リンク集

やじるしやホームページ

「自分の人生をとりもどす5つの質問」こちらから

あの人がかわってくれたら
あの人がこうしてくれたら

ついつい思ってしまうコト、あります。

でも、それは、相手に気持ちも力も持っていかれてしまってる。

「ワタシは」どうしたい?
「ワタシは」どうなりたい?

主語はいつも自分。自分の中から変化をおこそう。
posted by まみ@やじるし屋 at 06:30| Comment(1) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 共依存 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

今、苦しんでいるその問題が、スッと消えたら、一番はじめに何をする?

人気blogランキングへ
相互リンク集

やじるしやホームページ

「自分の人生をとりもどす5つの質問」こちらから

ドツボにハマっている時って、ゴールがわからなくなっているもの。
そんなときに、
「コレがなくなったら何をするか、自分がどういう状態になるか」
がリアルにイメージできると、
それだけでも大きな一歩をふみだせる。

自分のホントの望みを見極めたいときにも、使えるはず。
posted by まみ@やじるし屋 at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

自分に役立つウソならうんとつこう

人気blogランキングへ
相互リンク集

やじるしやホームページ

「自分の人生をとりもどす5つの質問」こちらから


いいじゃないのウソぐらいいくらついたって。
そんなふうにしか助けを求められないことだって、
人間ですもの、そんなとき、いくらでもあります。
自分を「本来の流れ」に戻すためのウソなら、
むしろじゃんじゃんついちゃいましょう。

何をしたくて、
何をほしくて、
何のためにウソをつくのか。

ウソにかくした「願い」は何か。

それさえわかるなら、あえてウソをつくことも、アリです。
(あとでわかる、なんてこともあるよね)

他者の犠牲になるためだけのウソでないなら、
あなた自身がホントにココロから望んでつくウソなら、アリだからね。

自分をあまりせめないでね。
あなたの使うコトバは、あなたのために、役立ててね。
posted by まみ@やじるし屋 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

一番大切な「しごと」は、ココロから笑える自分でいること

他人につくすことでも、たくさん役立つことでも、
たくさん所有することでも、たくさん移動することでも、
ひとさまにはずかしくない自分でいること、でもなく、
たくさん交流することでもなく。

自分がちゃんと安心して微笑む状態でいること。

他者にフォーカスしすぎてしまって、
自分がぐらついたときに、思い出してね。
posted by まみ@やじるし屋 at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

罪悪感を手放してとことん休むことも必要

人気blogランキングへ
相互リンク集

やじるしやホームページ

「自分の人生をとりもどす5つの質問」こちらから

「なにもしない・なにもできない」ことに必要以上に罪悪感。

そんなときこそ休みましょう。

カラダがホントに休みたがっているときには
きちんと休みを与えるのが、一番の仕事です。

「なにもしないをする」のが一番の治療法、
ということだって、あります。

おやすみなさい。
眠れなくても身は休めてね。
posted by まみ@やじるし屋 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

あなたは悪くない

人気blogランキングへ
相互リンク集

やじるしやホームページ

「自分の人生をとりもどす5つの質問」こちらから

加害者本人に責任があることでも巧みに被害者に責任を押しつけ、
被害者の罪悪感を刺激し、精神的に破壊し、貶める、

モラルハラスメント。

残念ながら、そういう親のもとで生まれ育ってしまうこと、あります。

あなたも健全な自尊心をもちにくいのも、
過度に罪悪感をもってしまうのも、
過度に卑屈になってしまうのも、
あなた自身が悪いわけではないかもしれません。

もしも親がこういうヒトならば、
物理的・心理的に、とにかく離れましょう。にげましょう。
それは決して悪いことではありません。当然の権利です。
posted by まみ@やじるし屋 at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

主語は絶対「ワタシは」で

人気blogランキングへ
相互リンク集

やじるしやホームページ

「自分の人生をとりもどす5つの質問」こちらから

他者に気持ちがむかうとき、考えていることの主語は
「恋人が」「親が」「友達が」「世間が」になりがち。

「あなたは」どうしたい?どうなりたい?どうありたい?

「わたしが」あるべきやじるしをきめていいの。
ホカのひとに気持ちやエネルギーをもっていかれそうになったら、
そのときの「主語」、確かめてみて。

posted by まみ@やじるし屋 at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 共依存 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。