2005年12月08日

何もしたくないときは、ただ休みましょう

自分の限界がわからなくて、がんばりすぎてしまう。
自分の感覚がなくなるまで、がんばりすぎてしまう。

ちょっと、休みましょう。

他人に甘えられないなら、自分のカラダぐらい、自分で甘やかしましょう。

ひととき目を閉じてみたり、ゆっくり伸びをしたり。
「休む時間」をきちんと確保するために、スケジュールを見直したり。

自分は、ちゃんと大切に扱われるべき人間です。
たまには、うんと、甘やかしてね。
posted by まみ@やじるし屋 at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。