2005年12月09日

自分の問題と他人の問題を区別しよう

誰かが怒ったり不機嫌だったり理不尽につっかかってきたりした時、
全部自分のせいのような気がする。
うっかりあやまったり機嫌をとったりして、すっかり消耗してしまう。

相手の気分は相手のもの。あなたには関係ありません。
相手の言葉は相手のもの。あなたはコントロールされる必要はありません。
相手の問題は相手のもの。あなたが解決することはありません。

相手の気分に左右されず、ただ、事実「だけ」をみてみましょう。

少し離れて深呼吸の時間をとれるなら、それもよし。

「まきこまれているかも」と思ったら、
自分を安全に安心していられる状態になれる場所と時間をもちましょう。

あなたの人生も行動も感情も時間も、あなたのものです。
一番大切な、あなた自身のために使いましょう。
posted by まみ@やじるし屋 at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 共依存 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。