2006年04月10日

毒になる家庭から独立するのは親不孝ではありません

人気blogランキングへ
相互リンク集

やじるしやホームページ

「自分の人生をとりもどす5つの質問」こちらから

さまざまなかたちであなたを囲い込もうとする親。
サンドバッグとして。目下の者として。人形として。道具として。
その他もろもろ。

もしも、あなたが、家をでて一時彼らと距離を置こうと考えているならば
それは正しいことかもしれません。

まずは、自分から。
きちんとひとり立ちして、幸福感・安心感・自尊心をとりもどす。

そのあと、余裕がでてきたら、一人の大人の人間として、
自分の居場所を確保しつつ、安全な場所から、家族をサポートする。

これだって、りっぱな親孝行です。

共倒れするよりは、まず自分が幸せになる道を探しましょう。
posted by まみ@やじるし屋 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 共依存 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。