2006年09月19日

動く気持ちが少しでもあるなら動こう

自分のいのちも自分の人生も自分のもの。
こんなふうになってしまって、無力だと思い込まされていても、
それは多分、事実ではない。



「記憶があやふやだが、昔犬の実験で、犬が動けば足元に電流を流してた。
何度か繰り返した後、電流は流れないようにしたんだが、
犬は動かなくなってしまった。現状は変わってるにもかかわらず、
動こうとしない。無気力、ひきこもりになってしまった過程に
何をしてもダメなんだと「何もしない人」になってしまうのかなと思った。」


posted by まみ@やじるし屋 at 03:12| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。