2006年10月07日

すべてわかってほしい、と彼氏に強要しないこと

あなたが、鬱病の状態であることは、
「辛くなりやすい」特徴をもっている、ということで
しっておいてもらう必要はあるけれど、
「わかって」もらうのは、専門家や仲間に任せましょう。

恋人とは、よい時間を共有し、よい思い「だけ」をシェアしあうことに
キモチを費やしましょう。

つらい状態にいらっしゃるのですもの、
「わかってほしい」とお思いになるのは自然なこと。

でも、理解しろ、と強要するのは、愛情、ではないですよね?

静かに、良い時間を積み重ねることで、愛情はきっと深くなるから。

理解者はホカに求めて、恋人とは、愛情のやりとりだけにしてみましょう。

どうか、あなたが、少しでも、ラクにキモチよく、 良い時間をすごしながら、
よい愛情を育めますように。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。