2005年12月13日

不必要な人間関係はすてて、安全で適切な人間関係だけを選ぼう

あなたは自由です。
あなたには、適切な人間関係を選ぶ自由と権利があります。
不適切で苦痛に満ちた機能不全な関係を終わらせる自由と権利があります。

あなたにとって、役に立たない、害の方が多い関係ならば、
あなたには、不要な関係です。

いらなくなった人間関係。
思い切って、切り離しましょう。

あなたは自由です。
安全で、心から励ましあえる人とのかかわりを選ぶことが出来ます。
危険な、あなたに害を与える人たちとのかかわりを終えることができます。

快さ、幸せをやりとりできる相手を選びましょう。
posted by まみ@やじるし屋 at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

どうしても帰りたくない家なら帰らなくていい

12月の声をきくと、気が重くなります。
年末年始。里帰り。
テレビのニュースなどでは、ほのぼの系の話題として「帰省」の話がでるけれど。

どうしても実家に一度顔を出さないといけないのに、気持ちがついてこない。
帰りたくない。
実家の近くなんか、近づきたくもない。

やっとの思いで家をでたというのに。
実家に顔を出すことで、やっと、少しずつ落ち着いてきた今の自分が、
ガラガラと崩れ落ちてしまいそうで不安。
それによって自分が錯乱状態に近くなってしまいそうな不安。

「帰らなくていいよ。
あなたを安全に愛してくれない人々を、家族と呼ばなくてもいいよ。
血縁者という名の他人の都合なんかよりも、
今、いきている、あなたの安全と安心と幸福のほうがずっと大切。
自分がホントにホンネでいたい所にいて、一緒にいたい人とたくさん時をすごそうよ」

ホントは、あなたは、自由なんだよ。
posted by まみ@やじるし屋 at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

ベール越しにしか感じられないリアル。離人性。

現実世界に対する実体感のなさ。まともな生活実感のなさ。

まるでベール越しにみているかのような感覚。
自分と周りとの間に厚いベールが張り巡らされたかのような違和感。
自分からも周りからも生命感が感じられない、
温度のない、モノトーン感覚。
真綿で首を絞められるような、嫌な感じ。

アダルトチルドレン・サバイバーの症状の1つ、離人感。

いきている限り、この中にいるしかない、と思ってしまいますよね?
いつかどうにかならないかと願いつつ、気力も失われて、
望むことすらいつしか忘れかけて。

でもね。
あなたが望み続ける限り、かならず、そのベールがはがれる時がきます。

みずみずしく、いきいきと、明るく輝いて見える美しい世界。
存在するものすべてが貴重だと、いとおしく感じる状態。
本来、あなたの中にあった、とてもリアルな感覚。

少しずつ、でいいんです。
ムリなんかしなくても、いいんです。
必ず、取り戻せるから。
全部とりもどせるから。
ベールが剥がれ落ちるときが必ずくるから。

自分をいたわりつつ、ホントはどうなりたかったか、ゆっくり思い出してみましょうね。
posted by まみ@やじるし屋 at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

わたしはわたしを好きでいてもいい

物心ついたときから「オマエはだめだ」と何度も何度も聞かされ続けたら、
当たり前に必要な自尊心、なくなっちゃいます。
「ホントにワタシはダメ」なんだと、今、あなたが思っていても、
それはあなたが悪いわけではありません。

でも。
あなたの人生は、あなたのものだから。
だれも代わりに生きてはくれないから。
少しずつ、きもちいい方向へ、動いてみましょう。

「ワタシはワタシで全部OK。ワタシはワタシが大好きっ」

こうなれたら、ステキですよね。ラクですよね。
じゃあ、こそっと、つぶやいてみましょう。

どうですか?
今、コレがしっくりくる人、おめでとう。あなたは大丈夫。
ちょっと弱気になったときに、思い出してつぶやいてみてください。

さて。「とてもそんなふうには思えないっ」という方。
こちらならどうかしら?

「わたしはワタシをすきでいてもいい」

少しはなじむかしら。
朝おきてから、夜寝る前、時々不安になったりさびしなったりしたら、
つぶやいてみててくださいね。
完全にしっくりくるようになった頃、暮らしの感じ方、明るくかわっていますよ。
posted by まみ@やじるし屋 at 22:29| Comment(2) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

「親をしらぬ子の哀しさは 自分の価値を信じられないこと

利用価値があれば求められるかと ひたすら錯誤することです」

「私の値段は何ですかと 尋ねるために生きてきたのは
そんなことどうでもいいと 
言ってもらいたくてすねていたせいです」

ある小説の一節を思い出しました。
私はこのフレーズに絶句しました。

いま、ここに、こうして、ちゃんといる。
それだけで、ホントにそれだけで、自分はとても大きな価値がある。

この状態をほしくて、どんなに長い回り道をしてきたことでしょう。

利用価値。他人にとって有用であること。
それを高めればよいのかと思い込みがむしゃらに努力したあの頃。
たた必要とされたくて、自分の「商品価値」を磨いた頃。

それでも、どうしても、心の中心に頑として居座り続けた、無価値感・無力感。

ACの後遺症の真っ只中にいた、
あの頃のつらさを、とてもリアルに思い出しました。

誰も言ってくれないと思ってしまうなら、
あるいは、誰かがいっているのにあなたにまだ届いていないなら、
私があなたにいいましょう。

「あなたは、ただ、そこにいる、それだけで、とっても大きな価値がある。
利用価値なんか関係ない。あなたにそこにいてほしい」

どんな気持ちになりましたか?
ちゃんと、しっくりとなじんだでしょうか。
もしもなじんだなら、それが、あなたが本来あるべき感覚。

もしも違和感があるならば、
「私は、ただそこにいるだけで価値がある、と思っていい」
と、こっそり自分に許可を与えてみてください。
少しずつ少しずつ、なじんできたならば、いつか必ず、
この思いが「当たり前」に感じられるときがきます。

信じなくてもいい。ただたんたんと。
あなたの真ん中が進みたがっているやじるしを、感じてみてください。
posted by まみ@やじるし屋 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

今のその苦しみから解放されたら、どんな気分になるかしら

こんにちは。はじめまして。
もしも、このタイトルに心ひかれていらっしゃったなら、
あなたはきっと、私の仲間です。
いらっしゃいませ。あなたにあいたかったです。

生まれ育った家族のひずみ。
逃げも隠れもできない幼少期ゆえ、背負い込んでしまったゆがみ。
自分を大切にすることを奪われ続けた苦しみ。
成長して、もう、自分の思いどおりにふるまっていいはずなのに、
「思い」自体が、
家族によってゆがめられたままのものしか知らなくて、
幸せになりたいのに、心から笑いたいのに、イヤな物事は捨てたいのに、
どうしても、何度も何度も同じパターンで、ずーっと、自分を苦しめる。
自分がホントはどうしたいのか、わからなくなってしまっている。

今、一人でこの文章を読んでいる瞬間も、ひとり静かに苦しみ続けている。

誰かに相談したくても、
「家族にひどい目にあいつづけてゆがんでしまった」
なんてこと、誰に言えばいい?
単なるグチじゃなくて、
どうにかして、自分の人生を取り戻したいだけなのに。

そう。
私も、ずーっと同じ思いを何十年も抱え続けてきました。
依存症、中毒、自己否定。フルコースで経験しました。
誰にもいえなくて、でも何とかしたくて、
いいことも、悪いことも、片っ端からためしました。
何年も、何十年も。

そして、やっと、手に入れました。

過去の苦しみとの訣別。
今の自分のホントの望みを引き出す方法。
自分の中にある、自分だけの幸せまでの矢印をはっきりさせるやりかた。

これ、全部、あなたのものにできます。
今のその悩み・苦しみ。
たった90分。
私に話すだけで、本当にそれ「だけ」で、解放されます。

想像してみてください。
ずーっとあなたを縛り付けてきたその苦しみが。
誰にもいえなくて抱え込むしかなかったそのつらい思いが。
すーっとなくなっていくところ。

そして、目の前には、あなたが、遠い昔から心から望んでいた、
あなたの中にずっとかくされていた、
あなただけの本当の幸せに向かう道が、はっきりくっきりとみえている。

もしもあなたがこの状態を自分のものにしたいなら、
今この瞬間もホントはあなた自身の中に隠されている、幸せへの矢印をみつけるため、
90分だけ、私をやじるし探しの道具として雇ってください。

私はあなたを傷つけません。
私はあなたを否定しません。
私はあなたに何もおしつけません。

ただ、あなたの今の苦しみのモトがどこにあるのか、静かに聴き続けます。
そして、あなたの中に眠ったままの、苦しみのモトを越える方法を
一緒にみつけていきます。

それでも、どうしても、過去の感情の記憶があなたを苦しめるなら、
3分だけ、特殊な道具を用いて、過去の苦しみと、現在のあなたを切り離します。
(副作用はまったくありません。あっけなくおわります)

90分後、あなたは、過去のとらわれから完全に解放されます。
今まで感じたことのない軽やかなさわやかな気持ちで、
これからの自分の人生を明るくいきていけます。
幸せになるために、自分の人生をつくっていけます。
たどりつきたい・自分のための幸せへのやじるし、歩いていけます。

私は、自分が手に入れた幸せを、あなたにも知ってほしいと願っています。

人気blogランキングへ
posted by まみ@やじるし屋 at 13:13| Comment(1) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。