2006年12月02日

笑いのチカラをかりてみる

笑えないときにこそ、笑いに行く。
ウツの家族をかかえていたとき、
月に一度の寄席を欠かさなかったひとがいたそうです。

これだけはゆずれなかった。
この時間にきちんと笑うことが、一ヶ月をのりこえさせる力になったと。

笑いは、強い力がありますね。
さて、何を使って、笑いましょうか。

ひとりで笑えないのはあたりまえ。
何のチカラをかりましょうか。
posted by まみ@やじるし屋 at 05:40| Comment(1) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

カウンセリング・セラピーを受ける前に

「ワタシにカウンセリング・セラピーが有効かどうか」
という問い合わせが複数よせられましたので、
一応、こんな感じ、という判断基準、かいてみました。

問題は何か、が、なんとなく感じられたりわかっていたりする方。
→大丈夫、有効活用して、ご自分の望む成果を得られる可能性、高いです。
 問題がわかっていたら、自分がこうありたい・目標もわかりやすいです。

問題や原因はわからないけれど、
「ホントはこうなりたいのっっ」
という目標・ゴールが、ぼんやりとでも感じられたりわかっていたりする方
→これは、かなりお値打ちだと思います。とことん使い尽くしてください

問題も原因も目標もゴールもなんにも今は全然わからないけれど
「とにかくこのままでいるのは絶対絶対イヤっ、
この状態をこわしてスッキリするためならば、
とことんがんばりきってやるっ、やってやるぜっ」
とハラをくくっておられる方
→試してみる値打ちはあります。
 少なくとも、取り組むべき問題ははっきりします。
 うまくいくと、問題がはっきりした地点で目標もくっきりみえます。
 ハラをくくっているなら、目標を達成するところまで一気にいけるかもしれません。

とにかく現状があまりにも苦しくて苦しくて仕方ないから、
「誰か何とかしてくれー」
という状態の方
→カウンセリングやセラピーよりも、まずはヒーリングなどで、
 「自力更生」するための下ごしらえをなさる時期かもしれません。
 まずは、他者やモノの力を取り入れて、心身とも底力ができてから、
 うけられた方がよいと思います。


あなたの答はあなたの中に必ずあります。
みつけるまでは、少しばかり、気力と覚悟が必要な場合もあります。
カウンセリングもセラピーも、自力更生のための、単なる道具です。
使うのは、あなたです。
どうか、とことん有効に使いこなされますよう。 

posted by まみ@やじるし屋 at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月31日

過食・依存症をおわらせるにはストレス削除

ここしばらく、過食が終わった、とか、かなり緩和した、という報告が
あいついでよせられました。

症状・問題として直接扱っていたワケではないのですが。

他の、とても大きなストレスを処理したら、
数日後、そういえば、気がつくと過食しなくなったな、
と気づく感じ。

本来の自分に戻るのですね。

過食に苦しむ方は、まず、過食してしまうのはとりあえず今はOKと認めて、
過食のはじまりのストレスをみつけて、それをほどくと、
いつのまにか治るかもしれないな、と感じています。
posted by まみ@やじるし屋 at 02:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トラウマをおわらせる、と心に決めたあなたへ

あなたが今おもちの厭世観、
とてもよくにた思い、かなり長く、私ももっていました。
一生このままだろう、と、ホントに長く思っていました。

倦怠感・無力感、どちらも長い長い悪友でした。

これらと離れるための努力・それが報われなかった無力感。
私にも、全部、リアルに身に覚えがあります。

あなたの場合、
現在、「障害物」がご自分なりにはっきりしていて、
ただ、それがどうしても取り除けない状態、とのこと。

しかも、それを何とかしたい、と切望されていて、
動く意思もお持ちでいらっしゃる。

障害物を取り除くセラピーが
もっとも効力を発揮する条件を、完璧にみたしておられる。
なんて見事なタイミング。
失礼ながら、ドキドキわくわくしてしまいました。

セラピーは一期一会の「なまもの」ですから、
100パーセント・絶対、と、
道具である私が申し上げるワケにはまいりません。
でも、このタイミングで、この意思で、ならば、
一回で、かなりの結果がでても全く不思議ではないと思います。

目標は、
すっきりトラウマ解消し、 自分のやじるしを見つける事。
「どうせまた変わらないし」という気持ちをも すっきり終わらせること。
絶対に自分のやじるしを取り戻すこと。

ここまでクリアーならば、達成可能だと感じます。

この目標をご自身のものとするために、
どうぞ、やじるし屋を、道具として、ゴールまで、とことん使い切ってください。
時間いっぱい、最後まで、とことん使いきってくださるとうれしく思います。

それでは。
あなたが目標をすべて手にされる瞬間にたちあえることを願いつつ
posted by まみ@やじるし屋 at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

自分を守る鎧が自分をとじこめる檻になる

環境を自分で選べなかったころ、
自分がまだつたなく幼かった頃、
周囲の危険から身を守ってくれた鎧。
自立、とか、ひとりでいること、とか、がんばること、とか、
本心を隠してヒトとあわせること、とか。
あなたが自分の身を守るために身に着けた、少し不自然なパターン。

でも、成長して、すこやかに強くなって、大きくなって、
自分をむりやり一つのパターンの鎧で身を守らなくて良くなったとき、
本来の自分の感覚そのままで、ありのままで生きられるチカラを身につけたとき、

この鎧は、すでに役目をおえています。

なじんでしまった鎧だけれど、
それがあなたに違和感を抱かせるならば、
それはすでに、あなたをとじこめる檻でしかありません。

とてもこわいだろうけれど、
もっとのびやかでいたいなら、鎧を脱いで、檻からでなくちゃいけないの、
しっているよね?

時間はたくさんあるから、あせらなくていい。
じぶんにしっくりくるはやさで、でておいでね。

posted by まみ@やじるし屋 at 05:19| Comment(1) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

部屋と自分はリンクしているから、お片づけはココロに効くね

キモチがすっきりする方向に向かうと、
「部屋を片付けたい」と思うのかな。

ここしばらく、
「自分の問題がすっきりしたら、一番はじめに何をしたい?」
の質問に、
「部屋の片付けっっ」
と答えるお客様が続出しています。

とすると、片づけをすると、キモチもそれにリンクしてすっきり、
ということもあっていい。

キモチがみだれているとき、負担のない範囲で、
一番気になっている小さなエリアを整理整頓してみる。
それで、意外なところから、キモチと物事が動き出す、
ということは、ホントみたいです。

ムリのない範囲で、おためしあれ。

posted by まみ@やじるし屋 at 01:19| Comment(1) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

トラウマバスターとしてのしごとを説明してみる。

  
問い合わせがあったので、かいてみました。
今の私の言語能力では、コレがいっぱいいっぱい。
どこまでわかっていただけるかなあ。かなり心配しつつ。


過去のトラウマが現在も悪影響を及ぼしている場合、
現在、その方にストレスがかかっている、と考えます。
で、そのストレスが、体に経絡・チャクラに異常をおこしている、と考えます。
それを経絡&チャクラ用音叉で、正常な状態に修正します。
すると、異常=ストレスがリセットされます。

もう少し具体的に言うと、
トラウマとなった状況・状態や、症状を、自由に話していただきます。
話しているうちにでてくる、問題の核が確定したら、
そのときのご自分の状態を再現していただいて、音叉をならします。
で、再びそのときの状態を再現していただいて、
スッキリした、とか、感情に著しい変化がおこったら、
私のシゴトは完了です。

んー、かなりうさんくさく思いますよね。
いつも、説明しようとして、これ以上うまくお伝えできなくて、困っています。

くらしていく上で、なんとかしたい症状があるとか、
思い出したくないのに カラダにしみついた記憶があってつらいとか、
そんなにひどくはないけれど 「こうなりたい」自分にスッキリと近づきたいとか、
そういうことでしたら、お役に立てると思います。
posted by まみ@やじるし屋 at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

罪悪感って、ジャマだよね

人気blogランキングへ
相互リンク集

やじるしやホームページ

「自分の人生をとりもどす5つの質問」こちらから

「あ、コレは罪悪感だな」
と思ったら。

「本来どうあるべき」
と思い込まされているか、クリアーにして、

それが、誰の利益になっているかくっきりさせると、

かなりラクになると思う。

不当にもつことを強要されている罪悪感って、結構あるから、
そんなモンはさっさとすてちゃいましょー。
posted by まみ@やじるし屋 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過去の出来事の、つらい思いを、今も手放せないワケ

人気blogランキングへ
相互リンク集

やじるしやホームページ

「自分の人生をとりもどす5つの質問」こちらから


「もしも、無条件に手放してしまったら、
今までの、とてもとても辛かったことが、
がんばってがんばって耐えて耐えてきた思いが、
必死になって努力した時間が、
ぜんぶぜんぶ、なかったコトになってしまうううううっ」

って、思っちゃう、かな?
そんなの、くやしいしツラいしむなしいし、って。

すごーく、がんばった。
すごーく、つらかった。
だれにもいえなくて。

これがもしも、全くむくわれなくて、なかったコトになってしまうなら、
あまりにも、ワタシがかわいそうすぎる、って。

んじゃね。
まずは、
「今までホントにすごくがんばったじゃん。えらいじゃん、けなげじゃん、よくやったよ」
って、とことん自分をいたわりまくろうよ。
ホントにつらかったんだもん。
ホントにがんばったんだもん。
もう、どれっくらい甘やかしてもイイさ。

とことん、もうこれ以上いりませんオナカイッパイってトコまで。甘甘で。


あなたが自分でいえないなら、ワタシがいうよ。
あなた、ホントにホントによくやってきたよ。
あなた自身が表向き否定しても、この文章に反応するあなたなら、ホント、大変だったと思う。


でね。そのうえでね。
今日と明日・現在と未来、自分がどうありたいか、イメージしてみて。

今まですごーくがんばって、ここまでやってきたあなただもの。
それ、全部かなえる権利もチカラもあるよ。
もう、かなえていいんだよ。
posted by まみ@やじるし屋 at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

動く気持ちが少しでもあるなら動こう

自分のいのちも自分の人生も自分のもの。
こんなふうになってしまって、無力だと思い込まされていても、
それは多分、事実ではない。



「記憶があやふやだが、昔犬の実験で、犬が動けば足元に電流を流してた。
何度か繰り返した後、電流は流れないようにしたんだが、
犬は動かなくなってしまった。現状は変わってるにもかかわらず、
動こうとしない。無気力、ひきこもりになってしまった過程に
何をしてもダメなんだと「何もしない人」になってしまうのかなと思った。」
posted by まみ@やじるし屋 at 03:12| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

自分を癒す7つのA affirmation 肯定

人気blogランキングへ
相互リンク集

やじるしやホームページ

「自分の人生をとりもどす5つの質問」こちらから

したいことを、したいようにすること。創造性をとことんだしてみること。
自分の中の、アウトプットしたいものを、どんどんだすこと。
だれかにほめられるためではなく、自分のため。
話したり、ブログをかいたり、というのも、十分、創造、だよね。

もうひとつ。宇宙のあらゆるものとつながること。
ひとりぼっち、なんて、ホントはありえない、ただの思い込み。
大丈夫。ちゃんとつながっている。

posted by まみ@やじるし屋 at 08:42| Comment(1) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

自分を癒す7つのA assertion 主張

自分と世間にむかって、「私はここにいる」「私はこういう人間だ」といってみる。
自分の経歴も性格も能力も世間の評価も関係なく、
ただ、
「わたしはここにいる。そして、それだけで、いいことなんだ」
と感じること。

行動なんかしなくても、行動しなくてはという思い込みからも解放されて、
ただ、あるがままにある。
それだけでOK。
posted by まみ@やじるし屋 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

自分を癒す7つのA attachment ふれあい

「パニック障害&鬱病(7483)」 [ アダルトチルドレン ]
安全に、健全に、つながることができたら、きっととてもココロ安らか。
不適切なふれあいを強要されたことがトラウマになったことも、もちろんあるけれども。

自分を閉じなくてはならなかった弱さをみとめて、
もう一度、ふれあいを求めてもいいんじゃないかな。

誰にも愛されない、なんて思いこみも、手放していいかもしれないね。
posted by まみ@やじるし屋 at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

自分を癒す7つのA awareness 気づき

失っていた、自分の「感情の真実」をみる力をとりもどす。
強くならなくちゃと思って立ちすくむのは、とりあえず、おしまい。

じっくり、自分の内側に確かにある「声」に注意してみる。

外側の、情報・ノイズよりも、あなたにとって正しい、あなただけの「感覚」を信じてみる。
posted by まみ@やじるし屋 at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

自分を癒す7つのA acceptance 受容

人気blogランキングへ
相互リンク集

やじるしやホームページ

「自分の人生をとりもどす5つの質問」こちらから

ものごとをありのままに認めうけいれること。
たんたんと、事実を、否定せず、そのまま、みる。
ネガティブな思い込みもなくして、ただ、事実だけを、みる。

自分に厳しい基準を設けることも、やめる。
他人に対してもつのと同じように、自分自身にも、興味と思いやりを持つ。

無条件の思いやりを、あなた自身にも。
posted by まみ@やじるし屋 at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

たべものをゆっくりあじわってみる

人気blogランキングへ
相互リンク集

アダルトチルドレン・カウンセリング・やじるし屋

自分の人生をとりもどす5つの質問


ストレスで、感情も感覚もマヒしてしまって、たべすぎてしまうなら。
せめて、そのたべものを、じっくりと味わってみる。
あわてないの、あせらないの。ちゃんと、たべるの。

自分をきちんといつくしむ、こういうやり方もアリだよね。
posted by まみ@やじるし屋 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

トラウマなんて手放したいよね

機能不全家庭でうけた、過去の仕打ちの事実が変わるわけではない。
でも、あなたが、過去にとらわれて現在も動けないなら、
それ、早くてばなしたいですよね。

もしも、それを手放したら、どんな感覚、どんな感情をもつだろう?
どんなことが、できるようになるだろう?

今すぐ手放せないとしても、
「こうなれるといいなあ」という想像ができるなら、いつかかなうよ。

(オンサセラピーならホントにあっけなくあっさりできちゃうけれど、
たとえそれを利用しなくても、「こうなりたい」という目標が
しっかりしていたら、いつか必ずかなうからね)
posted by まみ@やじるし屋 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すき・きらい、から感覚をとりもどす

感覚がマヒすると、自分が感じていること、わからなくなる。
目の前のたべもの、のみもの。目の前にいるヒト、もの、出来事。

あなた、それ、すき?きらい?

ちいさなことから、きちんとといかけてみて。
感覚をとりもどすてがかりになること、ある。
posted by まみ@やじるし屋 at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

あなたが「どうなりたいか」が一番大切

怒り・悲しみ・妬み・執着・その他もろもろ。
たいてい、自分ではない「他人」にフォーカスしているときにおきるよね。

他人がどうしたか、とか
他人にどうしてほしいか、とか、
すっかり振り回されてしまって。

つまんないよね。

で、あなたは、どうなりたいの?

いいじゃないの他人のコトはほっときましょう。
あなたが「なりたい」と願っている状態になることが一番大切。
posted by まみ@やじるし屋 at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

無条件の、無償の愛、ほしいよね

ましてや、「ふつう」のひとたちは、
家族から、あたりまえのようにもらっている「らしい」
なんていわれちゃったら、
自分だけ、そんなにいいモノ、全くもらったことないっっ、
なんて思ってしまったら、ミジメすぎます。

親(のようなひとたち)に条件付でしか愛してもらえなければ、
無償の愛を渇望して、
一生に一度でいいからそのままの自分を受け入れてほしい!と
一生かけて夢見たとしても、せめられないよ。

でもね。
あなたがここをよめる程度の能力のあるおとななら、
その愛は、はじめに、なけなしの自分の中から、自分にあたえるのが、一番早いよ。

ほしかったものを、ひとつずつ、少しずつ、丁寧に、自分に与える。
制限をかけないで、確実に、与え続ける。

すると、飢えた感じがなくなって、
その結果、周りからも愛情を受け取りやすくなる。

てっとりばやくはないけれど、多分確実。
どうせ一生かけるつもりだったんだもの、
この程度の手間と心遣い、自分にかけてもいいと思うよ。
posted by まみ@やじるし屋 at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。