2006年07月18日

罪悪感を手放してとことん休むことも必要

人気blogランキングへ
相互リンク集

やじるしやホームページ

「自分の人生をとりもどす5つの質問」こちらから

「なにもしない・なにもできない」ことに必要以上に罪悪感。

そんなときこそ休みましょう。

カラダがホントに休みたがっているときには
きちんと休みを与えるのが、一番の仕事です。

「なにもしないをする」のが一番の治療法、
ということだって、あります。

おやすみなさい。
眠れなくても身は休めてね。
posted by まみ@やじるし屋 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

あなたは悪くない

人気blogランキングへ
相互リンク集

やじるしやホームページ

「自分の人生をとりもどす5つの質問」こちらから

加害者本人に責任があることでも巧みに被害者に責任を押しつけ、
被害者の罪悪感を刺激し、精神的に破壊し、貶める、

モラルハラスメント。

残念ながら、そういう親のもとで生まれ育ってしまうこと、あります。

あなたも健全な自尊心をもちにくいのも、
過度に罪悪感をもってしまうのも、
過度に卑屈になってしまうのも、
あなた自身が悪いわけではないかもしれません。

もしも親がこういうヒトならば、
物理的・心理的に、とにかく離れましょう。にげましょう。
それは決して悪いことではありません。当然の権利です。
posted by まみ@やじるし屋 at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

主語は絶対「ワタシは」で

人気blogランキングへ
相互リンク集

やじるしやホームページ

「自分の人生をとりもどす5つの質問」こちらから

他者に気持ちがむかうとき、考えていることの主語は
「恋人が」「親が」「友達が」「世間が」になりがち。

「あなたは」どうしたい?どうなりたい?どうありたい?

「わたしが」あるべきやじるしをきめていいの。
ホカのひとに気持ちやエネルギーをもっていかれそうになったら、
そのときの「主語」、確かめてみて。

posted by まみ@やじるし屋 at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 共依存 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

カラダの感覚を取り戻してみよう

人気blogランキングへ
相互リンク集

やじるしやホームページ

「自分の人生をとりもどす5つの質問」こちらから

つらいことは、みたくない、ききたくない。
だから、きこえなくなる、みなくなる。

それは、生き延びるために必要なスキルだった。
感覚を遮断することで、あなたはいままで生きられた。

でも。
もしもココをみているならば。

もういいよ。
目をふさがなくても。
耳を閉じなくても。
言いたい言葉を飲み込まなくても。

長い間のクセはなかなかぬけないかもしれないけれど。
みたいものをきちんとみよう。
きこえるものをきちんときこう。
感じたことをちゃんとコトバにしよう。

大丈夫。
今のあなたなら、安全に、安心して、全部感じていいから。
posted by まみ@やじるし屋 at 20:19| Comment(0) | TrackBack(1) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

緑の中で深い呼吸を

人気blogランキングへ
相互リンク集

やじるしやホームページ

「自分の人生をとりもどす5つの質問」こちらから

よくないことに気をとられている時は、
呼吸が浅くなっているもの。

そんなとき、本来の自分に戻るのは、とても難しい。

悩みも心配事もそのまま持ち続けていいから、
少し、深呼吸しやすい緑の中へ。
posted by まみ@やじるし屋 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

良妻賢母なんかより楽妻怠母

人気blogランキングへ
相互リンク集

やじるしやホームページ

「自分の人生をとりもどす5つの質問」こちらから


人の目を気にして、世間様を気にして、他人の要望をきいてばかりいると、
自分の感情がマヒしてしまいます。

で、感情が仮死状態の母親が、
はっきりと不幸とはいえないけれど絶対ハッピーじゃない母親&妻が
どんなに「がんばって」も、
一緒にくらす家族は絶対ハッピーにはなれないワケで。

ここをごらんの方なら、生育過程で、幸せでない親から
どんよりとしたイヤな思いをたっぷりさせられたコトも多いでしょう。

あなたは、そんな家庭をつくりたくて結婚したんじゃないですよね?

だから。

イヤなことはしない。
やってみたかったことをしてみる。
ちょっとくらいリッパじゃなくなってもいい。
ママが日々をココロから楽しんでいることが、
め゛くめぐって、結局家族みんなのため。

どうか、少しでもお気楽に。日々を楽しんでね。
posted by まみ@やじるし屋 at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

毒になる家庭から独立するのは親不孝ではありません

人気blogランキングへ
相互リンク集

やじるしやホームページ

「自分の人生をとりもどす5つの質問」こちらから

さまざまなかたちであなたを囲い込もうとする親。
サンドバッグとして。目下の者として。人形として。道具として。
その他もろもろ。

もしも、あなたが、家をでて一時彼らと距離を置こうと考えているならば
それは正しいことかもしれません。

まずは、自分から。
きちんとひとり立ちして、幸福感・安心感・自尊心をとりもどす。

そのあと、余裕がでてきたら、一人の大人の人間として、
自分の居場所を確保しつつ、安全な場所から、家族をサポートする。

これだって、りっぱな親孝行です。

共倒れするよりは、まず自分が幸せになる道を探しましょう。
posted by まみ@やじるし屋 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 共依存 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

悩みや迷いをしあわせへのやじるしに

人気blogランキングへ
相互リンク集

やじるしやホームページ

「自分の人生をとりもどす5つの質問」こちらから

(すみません、質問集を申し込まれたみなさま、
PDFファイルでお送りしていますが、大丈夫でしたでしょうか?
もしもよめなかったら、ご連絡くださいませ。
メールにコピーして再送いたします)


あなたの今のその苦しみは、
「なんとかしなくてはいけないことがあるよ」
ということをあらわすアラーム。
間違った方向に向かおうとしていることを示す警笛。

その悩み、苦しみ、自分がどういう状態になれば
心の底から笑えるか、よーく感じてみて。

それがあなたのしあわせへのやじるし。
posted by まみ@やじるし屋 at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

その生きづらさを自覚したのはいつからですか?

人気blogランキングへ
相互リンク集

やじるしやホームページ

「自分の人生をとりもどす5つの質問」こちらから

その頃、何がありましたか?
どんなかたちで生きづらさを感じられましたか?

始まりを思い出すことで、もしかして、ラクになるヒントを
えられるかもしれません。

事実としては、おわったことであっても、
あなたの中で完了させていないことがあるのかもしれません。

過去の悪い思いを手放すきっかけとして、少し、思い出してみましょう。
posted by まみ@やじるし屋 at 10:26| Comment(0) | TrackBack(1) | アダルトチルドレン 回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

相手の評価・感情=あなたの存在価値、ではありません

人気blogランキングへ
相互リンク集

やじるしやホームページ

「自分の人生をとりもどす5つの質問」こちらから

ついつい相手の言葉をうのみにしてしまって、過度にふりまわされて、
自分を見失いそうになることはよくあるけれど。

相手の思いは相手のもの。
あなたが、こうしていきているだけで大切なひとである、ということとは
何の関係もありません。

大丈夫。
相手の思いは相手のもの。
あなたがそれにあわせて苦しむ必要はありません。
posted by まみ@やじるし屋 at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | アダルトチルドレン 依存症 共依存 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。